VR空間でも使えるConsole

Unity

プログラミングにおいてコンソールは非常に重要です. コンソールに表示されるプログラム実行時のログやエラーメッセージはデバッグにおける貴重な情報となります.

ところが, VRゴーグルを装着している状況ではコンソールを確認することができません. これではプログラムが想定外の挙動をした時に, 何が起こっているのかわからなくなってしまいます.

そこで, VR空間上に設置できるコンソールを開発しました.
動画では何が書いてあるかわかりにくいですが, 武器が何に当たったのかなどの情報が表示されています.

Debug Console in VR World

unitypackageにまとめてアップロードしているので, 以下のリンクからお試しください.

DebugCanvas.unitypackage

ダウンロードしたunitypackageをインストールすると, [BotaLab/OVR_Tools/Prefabs]にDebugCanvas.prefabが作成されます. このプレハブをシーンに加えれば準備完了です.

コメント