RaspberryPi

GitLab にpushする時にPermission deniedと言われる

Raspberry Pi から ssh でpush しようとした際に, Permission denied (publickey). fatal: Could not read from remote repository. と怒られ...
Javascript

Raspberry Pi のC++でlocalのPhantサーバにデータを送る

以前,パブリックなphantサーバである,data.sparkfunにRaspberry Pi からC++,boost/asioを使ってデータをプッシュしました. 今回は,速度や容量の制限が緩いlocalなphantサーバを立ち上げて...
C/C++

Raspberry Pi でアナログ値を計測する

Raspberry PiはArduinoと違いADコンバータを内蔵していないため,アナログ値を取得するには外部のADコンバータから値を取得する必要があります. 研究室に転がっていたmcp3208を使ってアナログ値を計測していきます. 元...
RaspberryPi

Raspberry Pi のC++ でdata.sparkfunにデータを送る

最近raspberry piを使ってロボットを制御することになりました.過去の経験から,リアルタイムでロボットの状態をモニタリングした方が開発が捗ると思ったので,調べてみたところdata.dparkfunが使えそうだったので試してみました....
Fusion360

ExactFlatでCADの複雑な曲面を展開する

CADで曲面を持ったモデルを展開しようとしても,実際に曲面形状を展開できるCADソフトはほとんどありません.例えば,Solidworksでは板金フィーチャーで2次元的なRの折り曲げが数カ所あるモデルを展開できるだけで,3次元的な曲面を展開す...
Arduino

マイコンでログをとるときの注意事項

ロボットの分野ではArduinoなどのマイコンで実験データを保存することがよくあります. このときに注意しなければならないのが,データの書き込みにかかる時間です.マイコンは内部メモリが小さいため,長時間のデータ保存やサンプリング周期が短い...
R

Rで関数名が衝突した際の対処法

Rでは,機能を拡張するために,様々なパッケージをインクルードします.このとき異なるパッケージ内に同じ名前の関数がある場合,どのパッケージの関数が不明確になり,バグの原因となります.僕の場合は,ggplot用の"dplyr" パッケージとロー...
Arduino

noble-device でGenuino101から値を取得し,ログをとる

以前,noble-device を使って,Genuino101 (Arduino101)からBluetooth Low Energy (BLE) 経由でデータを取得しました.今回は,BLEで受け取ったデータをテキストファイルに保存し,ロガー...
R

ggplot で標準偏差付きプロット

一般に実験データはさまざまなノイズが入っていて,生データ(Raw Data)のままではデータを正確に読み解くことは難しくなっています.そのため,ノイズを除くためにさまざまなフィルタ処理が必要となってきます.さらに,周期的な現象や (e.g....
Electoronics

Modela で基板加工 4. Modelaでパターンを彫る

前回はガーバーデータからgコードを出力しました.今回はGコードを使って,実際に基板を作っていきます. 前提条件として,ModelaがGコード(NCコード)で動く必要があります.MDX-40の場合は内部のファームフェアをMDX-40Aの...