M5Atom の WiFi が不安定な話のまとめ

Arduino

MQTT の接続がよく切れるので調べてみたら,M5Atom 自体の設計ミスのようです.
ESP32 に本来なら3.3V入力しないといけないピンに 3.9V かけているのが原因みたいですね.

みなさん抵抗かツェナーダイオードを入れて対策しているようです.どちらも難易度が高そうなので,腕に自信のある人だけが挑戦した方が良さそうです.

抵抗派:

Facebookにログイン | Facebook
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

ツェナーダイオード派:

ちなみに,問題の3.9Vを出力しているのはCH552Tというチップで,これはUSB–UARTの変換チップとして搭載されています.

コメント

タイトルとURLをコピーしました