Fusion360で“Error Downloading Document”と言われてしまった時の対処方法

Fusion360

Macを移行した後に, Fusion360でファイルを開こうとしたら, 上のウィンドウで”Error Downloading Document”と言われてしまいました.

このエラーは全てのファイルで起こるものではなく, 最近作業していたファイルのみで起こるようです. 対処方法はFusion360のフォーラムにのっていましたが, Mac用の情報は小分けにされていたのでここでまとめておきます.

まず, このエラーが発生した原因はローカルユーザーキャッシュが破損していることです. そのためこのローカルユーザーキャッシュを削除していきます.
Macの場合, ローカルユーザーキャッシュは
/Users/<username>/Library/Application Support/Autodesk/Autodesk Fusion 360/<user-id?>/W.Login
に保存されています.
未確認ですが, Windowsの場合はおそらく
Windows
C:/ Users / <username> / AppData / Local / Autodesk / Autodesk Fusion 360 / <user-id?>/ Wログイン

に保存されています.
とりあえず<user-id?>と書きましたが, これは僕の予想です. 僕の場合はFBGUNZCDRZCTという12桁のアルファベットでした. W.Loginの中のFというフォルダがキャッシュされたモデルファイルが保存されているフォルダです.
このFフォルダを適当なところ(デスクトップなど)にコピーしておき, W.Loginの中のFフォルダを削除します(Fusion360は予め終了させておいてください). 次にFusion360を開き, 開けなかったモデルファイルをもう一度開きます. キャッシュが削除されていれば, 自動的にキャッシュが再生成され開けます. 開けたらコピーしておいたFフォルダは削除してもらって大丈夫です.

「Error Downloading Document」というエラーメッセージが表示され、その部分をFusion 360で開くことができない | Fusion 360 | Autodesk Knowledge Network
ユーザーインターフェイスの左側にあるデータパネル内のファイルをダブルクリックすると、エラーメッセージ「ドキュメントのダウンロードエラー」がユーザーインターフェイスの右下に表示されます。その結果、モデルは開きません。
Autodesk Fusion 360でローカルにキャッシュされたファイルを見つける方法 | Fusion 360 | Autodesk Knowledge Network
デザインを見つけるのが困難な場合、またはローカルにキャッシュされたFusion 360デザインがどこに保存されているかを知りたい場合があります。

ちなみにFusion360のソフトから消す方法だとキャッシュが消し切れないらしく, 今回の問題は解決しないので気をつけてください.

Fusion 360でローカルユーザーキャッシュを消去する方法 | Fusion 360 | Autodesk Knowledge Network
Fusion 360でローカルユーザーキャッシュを消去する方法

コメント