Customized Tamiya Cam-Robot

タミヤのカムプログラミングロボット(カムロボ)を改造して, 遠隔操作できるようにしたロボットです. 市販の部品とオープンソースコードを利用することで, 誰にでも安価に制作可能なロボットとなっています. さらなる機能を追加するために開発を継続しています.

カムロボに関する記事のまとめ


遠隔操作

スマートフォンなどのWebブラウザからカメラ映像付きで, 遠隔操作することができます. カムロボ内のRaspberry Piでウェブサーバーを立ち上げ, Wifiのアクセスポイントとして動作させています. スマートフォンはこのWifiとサーバー内の専用ページにアクセスすることで, カムロボの操縦をすることができます.

構造

制御にはRaspberry Piを使用しています. Raspberry PiがHブリッジのモータドライバに指令を送ることで, クローラを動かすDCモータを制御しています.
また, カメラやウェブブラウザとの通信にはROSを利用してきます.

Open Sourced ROS Package

遠隔操作に必要なプログラムをROSのパッケージとしてGitHubで公開しています. パッケージの導入方法や使い方は, Readmeやこのブログで解説しています. ぜひご自身のカムロボを改造してみてください.