Electronics

Electronics

Amazonで買える格安サーボQuimatを試してみた

Amazon で買える10個で2000代の格安サーボのQuimatを買ってみました. 届いた時のパッケージはシンプルな箱の中でした.この中にサーボ10個が個別の袋に入っています. 寸法は穴の寸法も含めて,sg90などの9gマイクロ...
Electronics

カムロボの顔用基板を作ってみた [Xiao版]

カムロボの顔用の基板を作ってみました.2タイプ作っており,今回は Xiao 版で,Seeedino Xiao を乗せて使います. Eagle 形式の CAD ファイルを GitHub で公開しているのでご自由にお使いください.. ...
Electronics

カムロボ の顔用基板を作ってみた [DotStar版]

カムロボの顔用の基板を作ってみました.2タイプ作っており,今回は DotStar 版で,Raspberry Pi に直接取り付けられるように設計したものです. 両目になりました pic.twitter.com/RoSK0uekeD&md...
Electronics

PCBを作る人のためのインジケーター比較

インジケーターは機械の状態がどうなっているのかを示してくれるランプのことです.電源を入れた時に光るLEDはその最たる例になります.充電がなくなってきたら赤で充電完了で緑に光ったりするデバイスなどもあります. PCB(電子基板)を設計する時...
Electronics

電動輪ゴム銃を作る[送りねじ式]

前回, 回転翼式の輪ゴム銃を作成した後にこんな作例を見つけてしまいました. 非常に単純な構造で目から鱗が落ちました. 今回はこの「送りネジ式」の輪ゴム銃を作成していきます. 送りネジ式の輪ゴム銃の仕組みは非常に簡単で, ネジに引っ掛...
Electronics

GROVE – IMU 9DOFのI2Cアドレスを変更する

Switch Science さんで販売されているGrove製のIMU,GROVE - IMU 9DOF(以下,Grove-IMUと呼称)のI2Cアドレスの変更方法のお話です. I2C通信では,各スレーブデバイスに固有のアドレスが決められ...
Electronics

FritzingでIllustratorで作ったsvgを使う

ブレッドボードでの配線図を書く時に便利なのがFritzing です. Fritzing では, オリジナルの部品を作る時にsvgファイルで部品の形やアイコンを設定します. ただし, このsvgファイルはInkscapeでやるとうまく取り込...
Electronics

ecad.ioを使って基板のMCADデータを作成する

Autodesk Eagle と連携しているサービスに ecad.io があります. これは Eagle のデータから Mechanical CAD データを作成するサービスです. Eagle から 「MCAD」 ボタンを押すことで,Eag...
Electronics

Eagle と Autodesk circuits

Eagle はもともとCadSoftが開発をしていましたが, 2016年の8月に Autodesk に買収されました. これによって Autodesk 社は機械設計用CAD(Mechanical CAD, MCAD)と電子基板設計用CAD(...
Electronics

JST XH/SH のRight Angle コネクタ(Through Hole)を公開しました

GrabCadにXHとSHコネクタのスルーホール版を公開しました. XHコネクタはユニバーサル基板に挿さる,汎用性の高いロックつきコネクタです.通常のピンヘッダでは,向きを拘束できないので重宝しています.購入はMonotaroが使いやすいで...
スポンサーリンク