Arduino

Arduino

M5Atom でマイクを使ってみた

今回は M5Atom Lite からマイクの値を取得して,グラフを描いたり,音の大きさに応じてLEDの明るさを変えてみました. 使用したマイクは Amazon で買ったよくあるマイクとアンプがセットになったモジュールです. このモジュ...
Arduino

M5Atom で圧電スピーカーを使ってみた

やってみた M5Atom Lite にはスピーカーがないので,秋月の圧電スピーカーを繋いで鳴らしてみました. やり方 GitHub にコードを公開しています.ダウンロードして Arduino IDEから書き込んでください. ...
Arduino

M5Atom Lite でMPU9250 を使ってみた

M5Atom Lite には IMU が内蔵されていないので,有名なIMUであるMPU9250のモジュールを繋いでみました.今回使用したのはAmazonで購入できるHiLetgoのモジュールです. M5Atom Lite と MPU925...
Arduino

M5Atom でのサーボの動かし方

M5Atom でサーボモータを動かします. まず配線は次の単純なものです. M5Atom Servo G21 -- Orange (SIG) 5V -- RED (V+) GND -- Brown (GND) ...
Arduino

M5Atom Matrix で傾きセンサを作ってみた

タイトル通り傾きセンサを作ってみました. コードは以下のものです.センサの値が不安定なので,加速度に応じて何かを制御したい場合は移動平均などのフィルタを入れたほうが良さそうです.
Arduino

AtomMatrix のDisplay を触ってみました

流行りの Atom Matrix をスイッチサイエンスから買ってみたので,まずはディスプレイを試してみました. 一番慣れているArduinoIDEで開発していきます.設定の方法は公式サイトに載っていた通りにやりました. M5.dis.dr...
Arduino

M5StackでRCサーボを動かす

2020/10/17 注意! 2つのサーボを個別に動かせないバグを発見しました.代わりにESP32Servoをお使いください. M5StackではArduinoの定番のServo.hが使えません. ところが, ogimoto...
Arduino

M5stackでIMUを2個同時に使う

M5stack でIMUであるMPU9250を2つ使うプログラムを開発しました. 通信はI2Cを使っています. ベースはM5stack内のサンプルコードですが, ライブラリ内のMPU9250クラスはアドレスの変更に対応していなかったので,ク...
Arduino

Arduinoでテンプレートクラスを使うときの注意

C++ では複数の型に対応した関数やクラスを作成するために, テンプレートクラスというtemplate <typename T>といったものが使えます. ArduinoもC++をベースとした言語になっていて, テンプレートクラス...
Arduino

Arduinoで秋月のI2C-LCDを操作する

秋月のI2C-LCD用のArduinoスケッチとライブラリをGitHubで公開しました. 動作テスト・アナログデータ表示・障害物回避ゲームのスケッチを開発しました. 動作テストでは,テキストの表示,アナログデータ表示スケッチではA0...
スポンサーリンク