botamochi6277

ROS

ros2-web-bridge を試してみました

ros2-web-bridge は ros2 で rostopic を web 経由でやりとりするためのパッケージです. ros1 の時の ros-bridge_suite や roswww の代わりとして使えそうなので,今回試してみました...
Electronics

Wio Terminal フォトレビュー

Seeed 社から Wio Terminal をいただいたので,簡単にレビューしていきます. Unbox Wio Terminal の箱はこんな感じで Raspberry Pi 4 の箱よりもやや大きめです. 中身は Wio Te...
ROS

ROS2 で USB カメラを使う方法

ROS1 で USB カメラを使うときは,uvc_cameraを使うのが一般的です.ところが,uvc_camera は ROS2 に対応していません.今回は ROS2 のパッケージを探して試してみました. ROS Index のパッケージ...
C/C++

C++ の Constant Function ってなに?

A. const で呼び出した class の member function で使う "read-only" な function です. もっと詳しく言うと, constant function の中では メンバ変数を変更できない...
Arduino

M5Atom でのサーボの動かし方

M5Atom でサーボモータを動かします. まず配線は次の単純なものです. M5Atom Servo G21 -- Orange (SIG) 5V -- RED (V+) GND -- Brown (GND) ...
Electronics

Amazonで買える格安サーボQuimatを試してみた

Amazon で買える10個で2000代の格安サーボのQuimatを買ってみました. 届いた時のパッケージはシンプルな箱の中でした.この中にサーボ10個が個別の袋に入っています. 寸法は穴の寸法も含めて,sg90などの9gマイクロ...
Misc

Maker Faire Tokyo 2020 に行ってきました

8/3--4 に開催されたMaker Faire Tokyo 2020に行ってきました. 今回は新型コロナの影響でかなり特殊な形態になっています. 基本的に混んでいるブースは後回しにして,会場を3往復ぐらいして気になったものを見ていくとい...
Arduino

M5Atom Matrix で傾きセンサを作ってみた

タイトル通り傾きセンサを作ってみました. コードは以下のものです.センサの値が不安定なので,加速度に応じて何かを制御したい場合は移動平均などのフィルタを入れたほうが良さそうです.
Arduino

AtomMatrix のDisplay を触ってみました

流行りの Atom Matrix をスイッチサイエンスから買ってみたので,まずはディスプレイを試してみました. 一番慣れているArduinoIDEで開発していきます.設定の方法は公式サイトに載っていた通りにやりました. M5.dis.dr...
Robotics

しっぽの力学

しっぽロボットの力学についての考察です.この考察を改良に活かしていきます. しっぽの構造 現在開発中のしっぽは次の手順で動きます. プーリーが糸を引っ張る 末端のディスクが引かれる バネが圧縮される バネを介して他のディスクに力...
スポンサーリンク