botamochi6277

micro:bit

microbit で火星人を呼び出してみた

micro:bitについている5x5のLEDマトリクスで立体ディスプレイを作ってみました. 火星人の触手を順番に点灯させています. microbit のLEDマトリクスは2mmピッチなので,2mmのアクリル板を2mm間隔で並べています...
Fusion360

壁掛け芝 Switch 掛け

Nintendo Switch を壁(ペグボード)に収納するためのホルダーを作成しました CAD モデルを GrabCAD で公開しています 今回は 3mm厚の MDF 板をレーザーカッターで切って組み立てました. このままだ...
Electronics

かがやく脇差

前からアクリル板でLEDを使った面発光をやってみたいと思っていたので,刃の部分が光る脇差を作ってみました. レーザーカッターでブラスト風の加工を施したアクリル板をMDF板で挟んでいます.CADでは作っていませんが,アクリル板の後ろ(峰...
Blender

通常の3倍の速さで動きそうなクラスターロボット

通常の3倍の速さで動きそうなクラスターロボットを作ってみました. こちらのデータを元に作成しています. 主な変更箇所は次のところです. デフォルトのアンテナ(?)をブレードアンテナに交換 テクスチャの色を赤系に変更 デフォルトの...
WebDesign

Cocoon の見出しが詰まってしまった

Main このブログでは Cocoon というプラグインを使っているのですが,の見出しの余白が狭いのが気になったので直しました.   方法は以下のものをcssに追加するだけです. .toc{ padding-left: 20px; ...
Mac

Mac で MQTT をやってみた

MQTT って? MQ Telemetry Transportの略でIoT向けの通信方式 topic をやり取りする Pub/Sub 型で ROS ユーザーにはおなじみの形式 ROS1 での roscore のように topic を中継...
Arduino

M5Atom でマイクを使ってみた

今回は M5Atom Lite からマイクの値を取得して,グラフを描いたり,音の大きさに応じてLEDの明るさを変えてみました. 使用したマイクは Amazon で買ったよくあるマイクとアンプがセットになったモジュールです. このモジュ...
ROS

ROS Melodic でカムロボを動かそう 2021

最初にカムロボをROSで動かす記事を書いてから2年が経ちました.色々と環境が変わってきているので見直していきます. 大きな変化 ROS Kinetic のサポートが終了 サポート期間の長い ROS2 Foxy の登場 Raspberr...
Mechanical design

MG996R用のサーボホーンを設計しました

はじめに サーボホーンには必ずセレーションと呼ばれるギザギザがついています.セレーションの寸法はサーボモータによって異なりますが,ほとんどのメーカーが寸法を公開していません. 今回はスタンダードサーボの代表格である Tower Pro ...
Arduino

M5Atom で圧電スピーカーを使ってみた

やってみた M5Atom Lite にはスピーカーがないので,秋月の圧電スピーカーを繋いで鳴らしてみました. やり方 GitHub にコードを公開しています.ダウンロードして Arduino IDEから書き込んでください. ...
スポンサーリンク